お台場レインボー公園

公園四季報

ネコヤナギとウメ《公園四季報》

2017年02月06日

ネコヤナギ:愛らしい形の花穂と春を告げる花のひとつとしてもなじみ深い樹木です。  
                                       
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
 

 
ウメ:紅梅は咲いているのですが、白梅の開花はまだまだ先のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA 

《公園四季報》

2017年01月17日

1)  ウメが紅い花を咲かせています。                                  

                                       
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
(平成29年1月7日撮影) 

 
2) ハクモクレンがつぼみをつけています。
   春が待ち遠しいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
 (平成29年1月7日撮影) 

港南緑水公園のモミジバフウ

2016年11月23日

(平成28年11月21日撮影)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

春の花木《公園四季報》

2016年04月20日

港南緑水公園から春の花だよりをお届けします。

(平成28年4月16日撮影)

緑水池

春の自然観察池。

眠っていた池の生き物たちも春の温かさに目を覚ましました。

 

緑水八重桜1     緑水八重桜2

● 八重桜(ヤエザクラ)バラ科

八重桜は染井吉野など普通の桜より2週間ほど遅れて咲き始めます。

 

緑水ヤマブキ1     緑水ヤマブキ2

● 山吹(ヤマブキ) バラ科

「やまぶき色」のヤマブキの花。風にそよぐ鮮やかな黄色が印象的です。

 

緑水ツツジ

● ツツジ ツツジ科

色鮮やかなツツジが咲き始めました。5月中頃まで開花が楽しめそうです。

 

緑水コデマリ

● 小手鞠(コデマリ)バラ科

古くは「鈴掛(スズカケ)」と呼ばれ、 江戸時代以降から「小手鞠」と呼ばれるようになりました。

 

春本番、花や生き物たちで園内も賑やかになってきました。

ぜひ花や生き物のエネルギーを感じに訪れてみてください。

早春の花々《公園四季報》

2016年03月17日

港南緑水公園から早春の花だよりをお届けします。

 
(平成28年3月8日撮影)
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA        OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 辛夷(コブシ)モクレン科

春の青空に純白の花を咲かせるコブシ。良い香りがします。

変わった名前ですが、秋に実るゴツゴツした赤い実が

コブシのように見えるためと言われています。

別名を「田打ち桜」「田植え桜」とも言い、

昔の人はコブシの開花を農作業の目安にしていました。
 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA        OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 雪柳(ユキヤナギ) バラ科

雪柳が咲き始めました。

満開になると、その名の通り枝いっぱいに雪が積もったような白い花を咲かせます。

同じく花の姿を例えて「小米花(こごめばな)」という別名もあります。
 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● オオイヌノフグリ ゴマノハグサ科

芝生広場にてオオイヌノフグリがお花の絨毯を作っています。

雑草として扱われる花ですが、春先の瑠璃色に咲く美しい花は目を惹きます。
 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 仏の座(ホトケノザ)シソ科

おなじく芝生広場にて雑草の仏の座。

葉の姿が、仏様の座る※連弁に似ていることから仏の座の名前がつきました。

(※連弁とは…仏様が座る、ハスの花の台座のこと)
 

 

ぜひ港南緑水公園の早春の花々に会いにきてください。

  • 公園ボランティア募集
  • 区内サークル募集
  • 港区ポータルサイト
  • 芝浦中央公園HPへのバナー
  • 有栖川宮記念公園HPへのバナー
  • 芝公園HPへのバナー
  • イタリア公園HPへのバナー
  • 港区立高輪森の公園HPへのバナー